Smart Communication Design Company
ホーム > 会社情報 > CSRへの取り組み > 社会貢献活動 > 2012年~2014年

社会貢献活動

2012年~2014年

2014年10月2日 日本赤十字社へ寄付

ミツエーリンクスは、日本赤十字社への寄付を行いました。

日本赤十字社は、全国47都道府県にある支部、病・産院、血液センター、社会福祉施設などを拠点に、国内外の災害救護、医療、血液、社会福祉などの事業、救急法の普及、青少年赤十字、ボランティア活動など、幅広い分野で活動されています。

御嶽山の噴火をはじめとするさまざまな災害などに対する活動に使われることを願っております。

2014年7月11日 難民企業サポートファンドへ寄付

ミツエーリンクスは、公益社団法人難民企業サポートファンド(ESPRE)への寄付を行いました。

ESPREは、日本で起業する難民を支援している非営利団体です。援助を受けるだけでなく、起業をして自立を目指す「難民起業家」に、マイクロファイナンス機関として事業資金の融資や経営へのアドバイスなどを行い、難民の経済的自立をサポートしています。

2014年4月7日 国連WFPへ寄付

ミツエーリンクスは、国連WFPへの寄付を行いました。

国連WFPは、飢餓のない世界を目指し最前線で活動する国連機関です。国連WFPは、食べるものがなく危険にさらされた人々に速やかに食糧を届けることで、命を救っています。緊急支援を行う一方で、飢餓のない未来をつくるための中長期的な支援も行っています。

2014年2月14日 プラン・ジャパンへ寄付

ミツエーリンクスは、公益財団法人プラン・ジャパンへの寄付を行いました。

プランは、アジアやアフリカ、中南米の途上国の子どもたちと一緒に、彼らが住む地域が「自立」できるように地域開発を行っている国際NGOであり、世界69カ国で活動を展開されています。

2013年10月4日 赤い羽根共同募金へ寄付

ミツエーリンクスは、赤い羽根共同募金への寄付を行いました。

赤い羽根共同募金は、主に、市町村社会福祉協議会が実施する在宅福祉サービス事業や、ボランティア育成事業、児童の事故防止、青少年の健全育成など、地域の福祉の充実のために生かされます。

2013年7月5日 ミュージック・シェアリングへ寄付

ミツエーリンクスは、ミュージック・シェアリングへの寄付をおこないました。

ミュージック・シェアリングは、1992年より文化・芸術の振興と子どもの健全育成を目的として活動しています。障がいをもつ子どもたちへの楽器指導支援や、小学校・施設・病院の子どもたちを訪問しての音楽プログラム提供、アジアの開発途上国で音楽を通じた国際交流をおこなうなどの活動をおこなっています。

2013年5月10日 国連UNHCR協会のシリア難民支援活動へ寄付

ミツエーリンクスは、国連UNHCR協会のシリア難民支援活動への寄付を行いました。

国連UNHCR協会は、国連の難民支援機関UNHCRの活動を支える日本の公式支援窓口です。
UNHCRの活動資金は、各国政府からの任意の拠出金に支えられていますが、広く民間からも支えていこうという機運が世界的に高まり、アメリカ、オーストラリア、スペインに続き、日本では2000年10月に、民間の支援窓口として、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会が設立されました。

レバノンに避難するシリア難民は40万人以上で、毎日約3000人が新たに難民登録されています。シリア難民支援活動への援助資金の大半は医療費にあてられ、そのうち85%が専門医療に充てられています。

2013年1月8日 国境なき医師団へ寄付

ミツエーリンクスは、国境なき医師団への寄付を行いました。

国境なき医師団は、非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。医師、看護師をはじめとする海外派遣スタッフと現地スタッフの合計約3万6000人が、約世界70カ国・地域で活動しています(2011年度)。

2012年10月3日 赤い羽根共同募金へ寄付

ミツエーリンクスは、赤い羽根共同募金への寄付を行いました。

赤い羽根共同募金は、主に、市町村社会福祉協議会が実施する在宅福祉サービス事業や、ボランティア育成事業、児童の事故防止、青少年の健全育成など、地域の福祉の充実のために生かされます。

2012年7月2日 WWFジャパンへ寄付

ミツエーリンクスは、WWFジャパン(財団法人 世界自然保護基金ジャパン)への寄付を行いました。

WWFは、人と自然が調和して生きられる未来を築くため、約100カ国で活動している地球環境保全団体です。1961年にスイスで設立されました。現在は、森や海などの生物多様性を保全すること、木材や海産物など、自然資源の利用を持続可能なものにすること、地球温暖化を防ぐことに力を注いでいます。

2012年4月6日 セーブ・ザ・チルドレンへ寄付

ミツエーリンクスは、セーブ・ザ・チルドレンへの寄付を行いました。
セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの権利を守り、子どもたちがより良い生活を送ることができるようにすることを目的とした、子どもたちのための民間の国際援助団体(NGO)です。現在、世界で29カ国のそれぞれ独立した組織がパートナーを組み、世界最大のネットワークを活かして、120カ国以上で活動を展開しています。

2012年1月6日 ユニセフ(国際連合児童基金)へ寄付

ミツエーリンクスは、公益財団法人日本ユニセフ協会を通じてユニセフへ寄付を行いました。

寄付金は、ユニセフの活動を通じて、世界150以上の国と地域で子どもたちの生存と健やかな成長を守るために、保健、栄養、水と衛生、教育、子どもの保護などの分野で役立てられます。