Smart Communication Design Company
ホーム > 会社情報 > CSRへの取り組み > CSRについての考え方 > 品質への取り組み

品質への取り組み

ミツエーリンクスは、2000年にWebインテグレーション業界で初めてISO9001の認証を取得し、継続的改善を重ねながら品質マネジメントシステムを運用しています。

主な取り組み

お客様の生の声を真摯に受け止める

当社のサービスをご利用くださるお客様には、納品後に顧客満足度調査アンケートをお送りしてサービスや納品物の満足度を評価していただいております。寄せられたご意見は、担当者はもちろん経営層とも共有し、改善の機会として取り組んでいます。

品質管理部門による第三者チェック

制作部門から独立した品質管理部門が各ブラウザでのHTMLの表示崩れやリンクミスなどを検品し、ミスがあれば制作担当者にフィードバックする仕組みを社内標準化しています。

ウェブコンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン(WCAG)2.0への標準対応

インターネットの利用者が若年層から高齢層まで拡大してきたことや、閲覧するデバイスが多様化してきたことから、Webサイトのアクセシビリティ確保は広く一般的なものになってきています。

当社ではこのような背景を踏まえ、新規構築案件では、WCAG2.0適合レベルAでの対応を標準としています。

プロジェクトマネジメントオフィス(PMO)の設置

当社では、プロジェクト管理の組織的支援を行うPMOを設置しています。PMO担当者はプロセスの徹底とプロジェクトの課題解決をサポートし、品質の確保と納期の遵守に貢献します。