Smart Communication Design Company
ホーム > サービス > Webサイト構築 > 戦略立案

戦略立案

3Cを基本とした徹底したデータ収集から導き出される戦略で、ビジネスゴールを達成

ミツエーリンクスが、どのような考え方に基づきWebサイトの戦略立案を行っているかをご紹介します。

サービス概要

現状把握

Webサイトの戦略をたてるにあたって重要視しているのが、できるだけ多くの具体的なデータを収集することです。収集の基本は、3C(自社/company、市場/customer、競合/competitor)です。

自社/company
事業内容、企業ビジョンの把握はもちろん、各部門でWebサイトをどう使っているのか、これからどう使いたいと考えているのかをヒアリングします。
市場/customer
アクセスログ解析やユーザーアンケートなどから、企業のWebサイトに対して顧客が何を求めているのかを調査・分析します。
競合/competitor
競合ベンチマーク、視聴率調査などから、競合の動向を調査・分析します。

戦略・戦術立案

さまざまな調査結果から目標数値を導き出し、さらにWebサイトを利用してビジネスゴールをどのように達成するのかを計画。その具体的方法を立案します。

プロモーション
SEO、SEM、メールマーケティング、SNSとの連動など、ユーザーを集める仕組みを考えます。
コンテンツ
どのような情報が求められていて、どのように情報を伝えていくのかを考えます。
導線
ユーザーがWebサイト内でどのように移動していくのか、その導線を考えます。

Pick Up