Smart Communication Design Company
ホーム > サービス > システム開発 > CMS構築 > メディアサイト構築

メディアサイト構築

概要

様々な情報が分単位で更新されていくメディアサイト。コンテンツの種類・量・質を保ち、かつ素早いスピードと適切なタイミングが求められます。これらを人手で行なうとなると、作業人員への大きな負荷がかかり、同時に情報の質や正確性も損なわれてしまいます。また近年では、テキストや画像だけでなく、情報伝達力に優れた動画コンテンツや、ブログやコミュニティーなどのコミュニケーションツールの必要性も高くなってきています。

CMSを用いることで、メディアサイト構築・運用のサポートを実現します。

特長

公開日時・取り下げ日時設定

公開期限設定ができるので、特定日に公開したいコンテンツや掲載期間を持つ限定コンテンツの公開を自動的に行なうことができます。

外部サービスとの連携

動画の配信や個人情報の管理は、専門の外部サービスを利用することで、迅速かつ容易にサイトに組み込むことができます。

更新が簡単

シンプルな管理画面で、直感的に、素早くコンテンツを作成することができます。また、HTMLなどの知識の無い方も、WYSIWYGエディターでの入力でより訴求力の高いコンテンツ作成が可能です。

承認フローでコンテンツの正確性を確保

承認フローを利用することにより、決裁者の確認を経て初めて公開されるので、情報の誤りなどを最小限に防ぐことができます。

詳細

機能

ユーザー(権限)管理機能

サイト管理者は、ユーザー情報の登録・編集・削除が行なえます。また、ユーザーに属性(ランク)を付加することも可能です。これにより、属性に合わせた権限の付与やサービス提供が可能になります。ユーザーはサイトへの会員登録やマイページから登録情報の変更や情報配信などを行なうことができます。

ユーザーによるコンテンツ作成、コミュニケーション・リアクション機能

ブログを利用したユーザーによる情報配信、コメントやレイティング(記事などを評価する機能)といったユーザー間のコミュニケーションが可能となっています。

ページ、コンテンツ公開ワークフロー機能

重要なコンテンツを追加、更新する場合のサイト管理者による直接更新を避け、承認ワークフローを通すことで配信ミス、更新ミスを防ぐことができます。

予約公開機能

特定の日時にページを公開し、関連ページなどをあわせて更新することが可能です。Webブラウザーがあり、管理ツール上での設定権限さえあれば、誰でも設定が可能で公開時に公開処理を別途行なう必要はありません。また、公開終了日時を指定することも可能です。

外部動画サービスを利用した動画の再生機能

外部動画サービスで発行されたJavaScriptやIDなどを管理画面から投入するだけで動画コンテンツを再生可能な状態にします。商品のデモやプロモーション映像を配信することも可能です。

動作環境

  • サーバーOS :LinuxOS(Kernel2.6~),FreeBSD
  • Webサーバー:Apache 1.3.x , 2.x
  • PHP 5.2以上または4.4.x以上
  • MySQL 5.0以上または4.1.x以上
  • サーバーOS、PHP、MySQLのバージョンはパッケージに依存しますので、詳細はお問い合わせください。

提供フロー

  1. サーバー環境の確認
  2. カスタマイズの有無、カスタマイズ内容のご確認
  3. ご契約
  4. カスタマイズ(カスタマイズご希望の場合)
  5. デザイン・テンプレートhtml作成(オプション)
  6. サーバーへのインストール
  7. 動作確認
  8. マニュアルの提供
  9. ご利用開始
  10. 運用サポート

Pick Up