Smart Communication Design Company
ホーム > サービス > ユーザビリティ > ユーザー調査 > グローバルユーザー調査

グローバルユーザー調査

製品・サービスの海外展開を成功させるために、グローバルユーザー調査を!

日本の製品・サービスは、そのまま海外展開しても受け入れられるとは限りません。それぞれの国の文化や価値観を把握した上で、製品・サービスの特徴を活かしたローカライズをする必要があります。

サービス概要

日本の製品・サービスを海外展開する際に、展開先でのニーズと受容性を確認するユーザー調査を行います。

サービス特長

世界中の300人以上のUX専門家と55以上の設備へのアクセスを持つUXallianceを通して、お客様がグローバルマーケットで製品・サービスを開発・評価することを支援します。

UXallianceのパートナー

2005年に、フランス、ドイツ、スペイン、イギリス、アメリカの先進的UX企業により設立され、現在では25カ国のパートナーに拡大しています。全パートナーはUXallianceの品質ガイドラインを遵守しており、半年に一度の定期的なミーティングによりコミュニケーションを保っています。

主な調査実績

ストレージ管理システムのユーザビリティテスト
調査対象国:アメリカ合衆国(カリフォルニア州)
調査実施:アメリカのUXallianceパートナー
当社の作業範囲:調査設計・分析
重機に関するデプスインタビュー
調査対象国:ドイツ連邦共和国
調査実施:ドイツのUXallianceパートナー
当社の作業範囲:プロジェクトマネジメント

サービス詳細

調査計画

どのような製品・サービスをどの国に展開したいのかヒアリングさせていただき、どのように調査すればよいか、具体的な調査プランを作成いたします。

参加者のリクルーティング

調査対象者に関するご要望をお聞きした上で、対象セグメントの設定や、条件に合った参加者を抽出するためのスクリーニング調査票の設計を行います。各国の調査協力企業に伝達し、適切な参加者を集めます。

調査実施

調査の実施は、各国の調査協力企業の専門家が実施いたします。

レポート作成

調査で得られた結果から、各国の調査協力企業の専門家が調査レポートを作成いたします。

オプション

  • ドキュメントの翻訳(必要に応じて)
  • 調査映像のストリーミング
  • 同時通訳
  • 発話記録の作成
  • 説明会の開催

サービスフロー

  1. 調査の目的、内容のヒアリング
  2. 調査計画
  3. 調査実施国パートナーとの打合せ
  4. 参加者のリクルーティング
  5. 調査実施
  6. 調査データ分析
  7. レポート作成
  8. ご納品

Pick Up