Smart Communication Design Company
ホーム > ニュース > ニュースリリース > 「音声AIチャネル創出プログラム for Amazon Echo」を提供開始
2018年3月29日

「音声AIチャネル創出プログラム for Amazon Echo」を提供開始

株式会社ミツエーリンクス(東京都新宿区、取締役社長・木達 一仁)は、Amazon Alexa とコンテンツ資産を活用した、音声対話による新たな顧客接点(Tech-Touch)創出を、企業さまと「共」に「創」る、共創プログラム「音声AIチャネル創出プログラム for Amazon Echo」の提供を開始します。

国内でも「Amazon Echo」をはじめとするスマートスピーカーが相次いで発売されました。今後、音声インターフェース「Voice User Interface(VUI)」を搭載したデバイスが急速に普及し、あらゆるものが音声で操作可能になる「音声インターフェース時代」の到来が予想されます。企業においては、来るべき 音声インターフェース時代 に向けた準備が必要です。

本プログラムは、クラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」と、企業さまが保有する「コンテンツ資産(データ)」をAPI化して組み合わせることで、スマートスピーカーを利用した、企業とそのお客さまとの音声対話による接点、デジタルチャネル「Tech-Touch(テックタッチ)」の創出を、企業さまと「共」に「創」る、共創プログラムです。

このような新しいユーザー体験(ボイスエクスペリエンス)の創出を一緒に推進していただける企業さまをお待ちしております。

音声UIからタスク依頼し、クラウドベースの音声サービス(Amazon Alexa)を経由してAPIサーバー(ミツエーリンクス提供APIサービス on AWS)がデータを検索して応答する。ユーザーとAmazon EchoはHome / Office Networkに接続されており、クラウドベースの音声サービスとAPIサーバーはInternet上にある。

サービス概要

次のような課題をお持ちの企業さまと一緒に、企業のコミュニケーションチャネルにおけるデジタルシフト推進に貢献します。

  • 今後、音声検索、音声インターフェース(VUI)が一般に普及した際に、自社のサービス・製品を消費者にどう伝えコミュニケーションしていくべきか、後追いにならないために、導入最初期である今から準備しておきたい(PoCしたい)
  • 音声検索、音声インターフェース(VUI)の黎明期に、先行事例を発信することで、注目を集めたい、広告宣伝効果を狙いたい

サービス特長

本プログラムに参加いただくことで、企業さまは次のようなベネフィットが得られます。

本プログラムのベネフィット

新しいデジタルチャネル創出による先進性のアピール

音声インターフェース(VUI)の黎明期に、先導的事例を発信することで、組織内や業界内にコミュニケーションチャネルにおけるデジタルシフトの取り組みをアピールすることができます。

コンテンツ資産API化によるチャネル創出の促進

自社が保有するコンテンツ資産(データ)を構造化しAPI化することで、より早く柔軟に、音声インターフェース(VUI)に限定されない、新たな顧客接点(テックタッチ)創出の可能性を切り拓くことができます。

プロジェクト実行のアウトソース

APIサーバーの構築から運用保守(マネージドサービス)、Alexaスキル開発・公開申請支援、Alexaスキルホスティングなど、プロジェクト実行に必要な業務をアウトソースいただけます。

プログラム参加要件

本プログラムでは、次のような参加要件を満たし、デジタルチャネル創出のベータテストを一緒に推進いただける企業さまをお待ちしております。

  • 音声インターフェース(VUI)向けに使用可能な独自の“コンテンツ資産(データ)”を保有されていて、コンテンツ資産をご提供いただけること
  • Alexaスキル公開時など、本プログラムを通じて得た成果物・実績について、共同もしくは相互にプレスリリースを実施いただけること
  • 本プログラムを通じて得た成果物やノウハウの共同利用に賛同いただけること
  • 2020年を越えて、新しいデジタルチャネル「Tech-Touch(テックタッチ)」創出に主体的に取り組む体制をご提供いただけること

サービスの詳細は当社Webサイトにてご紹介しています。

「音声AIチャネル創出プログラム for Amazon Echo」の詳細
https://www.mitsue.co.jp/service/system_development/voice_ai_channel_creation.html

株式会社ミツエーリンクスについて

ミツエーリンクスは、顧客企業さまのビジネスを持続的発展に導く、国内屈指のコミュニケーション・デザイン・カンパニーです。

1990年というIT分野の幕開けともいえる時期から、デジタルコンテンツを中心に、当社は数々のユニークなサービスを提供してきました。
顧客企業さまのマーケティングやブランディングをデジタルメディアで実現し、また継続的に改善し続けるべく、コンテンツ(映像・音声を含む)およびUIの企画・設計・実装、Webサイトの構築・運用を中心に、システム開発、アプリケーション開発、アクセシビリティ/ユーザビリティの向上、アクセス解析に至るまで、様々なサービスを包括的に提供しています。
ミツエーリンクスは、高い技術品質、プロセス品質、サービス品質と共に一連のサービスを有機的に統合し、機能的価値と情緒的価値に変換することで、企業・社会活動に貢献します。

また、ミツエーリンクスは、次の国内外規格を取得しています。

  • 品質管理の国際規格 ISO9001
  • 情報セキュリティ管理の国際規格 ISO27001/ISMS
  • プライバシーマーク制度
  • CMMI(Capability Maturity Model Integration)レベル2 達成
  • 認証事業所:本社

当社についての詳細は、以下のWebサイトよりご覧いただけます。
ミツエーリンクスWebサイト: https://www.mitsue.co.jp/

〔商標〕
記載されている会社名、製品名等の固有名詞は、各社の登録商標または商標です。

この件に関するお問い合わせ先

株式会社ミツエーリンクス
広報販促部
久世 崇志(クセ タカシ)
TEL:03-5937-2891
FAX:03-5937-9039
e-mail:release@mitsue.co.jp