Smart Communication Design Company
ホーム > ニュース > お知らせ > ISO13407認証取得に向けた活動を開始
2002年7月4日

ISO13407認証取得に向けた活動を開始

弊社は、ISO13407(インタラクティブシステムの人間中心設計プロセス)認証取得に向けた活動を開始しました。ISO13407の正式タイトルは、Human-centred Design Processes for Interactive Systemsであり、1999年6月に発効された人間工学分野の国際規格です。

Webサイトに経営的な効果・効率が求められるようになった現在では、よりユーザーのニーズを知り、よりユーザー側の視点に立ったサイト作りが重要となってきました。弊社ではこの理念に基づき、お客様へ高品質のサービスを提供するために、この分野の国際規格であるISO13407認証を取得することを決定し、活動を開始いたしました。

弊社はこの活動を通じ、ユーザビリティーの定義、尺度、科学的分析手法を確立 し、最も効果的なWebサイトを提供して参ります。

背景

現在、シックス・シグマ活動を実施しており、その過程で、ユーザーのニーズを捉える必要性に直面し、我々は、ユーザーの「声・行動」から人間特性を捉えることの重要性を再認識しました。しかし、ユーザビリティーに関する研究を行なった結果、Web分野では確立された定義、尺度、手法が不明瞭であることを発見しました。多くの著作物においては科学的裏付けが不明確であり、海外における著名な論文においても、評論家の域を出ておらず、具体化へブレークダウンできないと判断致しました。

弊社は、今年の12月までに手法を確立する予定であり、世界でも最も早い取得を目指します。