2012年6月29日 本社移転のお知らせ

新宿グランドタワー外観

当社は、業容の拡大に対応し、本社を下記のとおり移転いたします。

新しいオフィス環境のもと、顧客企業さまの持続的発展に向け、さらなるサービスの強化・充実に取り組んでまいります。

本社移転日
2012年7月17日(火)
新本社所在地
〒160-6133
東京都新宿区西新宿8丁目17番1号
住友不動産新宿グランドタワー33階
新代表番号
03-5937-2891
移転先案内図
東京メトロ 丸ノ内線西新宿駅の出口1を出て、青梅街道を中野坂上方面へ進みます。そのまま260メートルほど歩くと、右手に「新宿グランドタワー」という40階建てのビルがあります
交通
東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」出口1より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」出口A5より徒歩6分
JR「新宿駅」A18出口より徒歩9分

住友不動産新宿グランドタワーについて

新社屋となる住友不動産新宿グランドタワーは、広大な面積に多大な機能が集積。また、顧客企業さまへはサービスが止まらない環境が、従業員にとっては業務がおこないやすい環境が整っています。

専有部無停電対応

万が一の事故の際にも安心の無停電対応で、サービスの中断を防ぎます。

  • 変電所からの送電線は、本線のほかに予備線を確保。本線の送電が停止しても予備線により電源供給が受けられます。
  • 送電線からの受電が不可能な場合でも、ビル実装の非常用発電機にて電源供給が受けられます。

高い耐震性能

国土交通大臣認定物件として、安全性の高さが証明されています。

  • 東京礫層という非常に硬い地盤を支持層とし、建物を地盤で支える直接基礎と呼ばれる方式を採用しているので、建物を面で支える安定した構造です。
  • 地震の揺れの周期と建物の固有周期の共振について詳細に検証、国の安全基準を超えた地震動に対しても安全であることを確認しています。
  • 地震や強風によっておこる建物の揺れを軽減する制震構造により、揺れが大幅に低減されます。

潤いある憩いの場となるガーデンエリア

桜、ハナモモ、ミツバツツジ、笹などを配した庭園が併設されており、休み時間のちょっとしたリフレッシュに潤いが生まれます。

ガーデンエリアでは、災害時には非常用施設として仮設トイレ、井戸が提供されます。

事業部間のコミュニケーションがとりやすいフロア環境

1フロアあたりの面積が拡大したことで、これまで複数フロアに分かれていた事業部がワンフロアに集結。また、ミーティングエリアが増え、事業部・グループ間のコミュニケーション強化と業務の効率化が期待できます。