Smart Communication Design Company
ホーム > ニュース > お知らせ > 「山手線ビーコンを使ったアイデア・アプリコンテスト」で優秀賞を受賞
2017年2月24日

「山手線ビーコンを使ったアイデア・アプリコンテスト」で優秀賞を受賞

JR東日本とNTTドコモが共同開催した「山手線ビーコンを使ったアイデア・アプリコンテスト」で優秀賞を受賞しましたので、お知らせします。

「山手線ビーコンを使ったアイデア・アプリコンテスト」とは?

JR東日本とNTTドコモが、オープンイノベーションの取り組みの一環として、列車など「移動」に関わる時間の質的向上を目的として共同開催したコンテストです。

2017年2月20日に、1次審査を通過した5社による発表会がさいたま市の鉄道博物館で行われました。

コンテストでは、山手線全車両に搭載されている音波ビーコンから出力される人には聞こえない非可聴音をスマートフォンで検知できる位置情報検知サービス「Air Stamp」を利用して、自由なアイデアや技術が集まりました。