2021年3月5日 2021年4月以降におけるInternet Explorerへの対応について

2021年4月以降、Webサイト構築・運用の新たなご依頼におきまして、Microsoft社のInternet Explorer(以下「IE」)を対応ブラウザーに含める場合、通常の制作費用とは別に、必要経費を申し受けることとさせていただきます。

これは、制作するWebコンテンツにおいてGoogle ChromeやMozilla Firefoxなどの他のブラウザーと同等の品質をIEに向け提供することが困難であることや、Microsoft社がEdgeの利用を推奨していること、また日本国内におけるIE利用率の低下を踏まえてのことです。

ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。