Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > テックラウンジBlog > 2018年11月 > Vol.73「Web界隈 次はこれくる? 大予想!」(11月21日開催)

テックラウンジBlog

ミツエーリンクス社内で催されているイベント「テックラウンジ」の模様をお届けします。

テックラウンジは所属部署に関係なく、みんなで教えあって楽しくスキルアップすることが目的のイベントです。

Vol.73「Web界隈 次はこれくる? 大予想!」(11月21日開催)

UI開発者 片柳
テックラウンジマスコットキャラクターのてっくらうんじちゃん「Vol.73 Web界隈 次はこれくる? 大予想!」

皆さんこんにちは!UI開発者の片柳です。11月21日に開催されたテックラウンジ Vol.73の様子をご紹介します。

今回のテックラウンジは、テーマを「Web界隈 次はこれくる? 大予想!」と題しまして、様々な分野で新しいことを求め続けるスタッフの皆さんからお話を伺いました。

「アイアム・レジ・エンド ~日本の小売りからレジが消えた日~」

新たなトレンドを求めて、9月の末にシカゴに出張に行ったというMさん。シカゴで得た最新の知識をクイズも交えつつご紹介いただきました。

「食品はEC化するべきか」「セルフレジの普及率と実態は?」
私たちと買い物を取り巻く環境は、日を追うごとに進化し続けています。
シカゴでAmazon Goを体験したMさんは、日本でも無人販売が主流になる日が近いのではないかと力説しました。

「Appleから考えるWebタイポグラフィ」

「業界に入りたての僕がトレンドの話なんて...」とやや不安げな語り口で始まったMさん。Apple社のサイトを元に、自身が興味を持っているタイポグラフィについてお話しいただきました。

たかがフォント、されどフォント。アルファベット1つ取っても、文字詰めからインデントまで奥が深いのだとMさんは語ります。
文中の細かなスタイルの違いにまで目を配るMさんの観点に、会場からは思わず「おぉ」とうなる声が上がりました。

「トレンディフロントエンド入門入門」

言語からプラグイン、開発環境まで、フロントエンドの現在はまさに「カオス」。Kさんからは、そんなフロントエンドの世界に入門するための始めの一歩、「入門の入門」をお話しいただきました。

巷で話題になった技術をカテゴリーごとに探りながら、技術の今、そしてこれからを考えます。得意分野をとことん極めることも大切ですが、こうして未開拓の分野に触れて、「やってみよう!」と思う気持ちも、トレンディな開発者になるためには重要ですね。

いかがでしたでしょうか。

次回の開催は1月。今年のテックラウンジは今回が最後です。
来年もテックラウンジは続いていきますので、2019年もお楽しみに!