改正障害者差別解消法とWebアクセシビリティ(2024年1月18日開催)

2024年1月18日、「改正障害者差別解消法とWebアクセシビリティ」をオンラインで開催しました。

障害者差別解消法は、2016年4月1日から施行されており、その改正法が2024年4月1日から施行されます。本セミナーでは、長年Webアクセシビリティに取り組んできた木達が、改正障害者差別解消法について詳しく解説しました。

セミナーは2023年7月に開催した同名セミナーの内容をアップデートするかたちで実施しました。内容についての詳細は「改正障害者差別解消法とWebアクセシビリティ(2023年7月26日開催)」をご参照ください。

木達の講演の様子

エグゼクティブ・フェロー 木達からのコメント

セミナーへのご参加、誠にありがとうございました。4月1日の改正法施行を前に、大変数多くのお申し込みをいただいていた本セミナー。実際、当日は大勢の方にご参加いただき、またアンケートにもご回答いただき、ありがたく思います。

アンケートで「抽象的な印象で、もう少し具体的な示唆ややるべき施策に落とし込んだ話がほしかった」「もう少し踏み入った情報(濃い内容)をお聞きしてみたかった」といったご感想をお寄せいただきました。45分間という短い尺のピンポイント講座ゆえ、致し方ない面はあったものの、今後の企画に活かしたいと思います。ご意見、誠にありがとうございました。

繰り返しになりますが、1)改正法の施行に伴い事業者に合理的配慮の提供が義務化されるとはいえ、2)Webアクセシビリティを含む情報のアクセシビリティは環境の整備として位置付けられており、3)現在も改正法施行後も努力義務として求められることを踏まえ、4)コンプライアンスに限らずWebアクセシビリティに取り組むべき理由や背景を正しく理解し、5)継続的な取り組みに着手、ないし取り組みを強化していただきたい、と切に願います。

なお、開催後にお送りしたメールでお知らせしましたように、本セミナーの録画を公開する予定があり、字幕の付与などの準備を現在進めております。それに先行するかたちで、アンケートにご回答いただきました皆さまには録画をご視聴いただきましたけれども、公開の暁には改めて当社Webサイトでお知らせいたします。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)

  • 他社さんの各種コラム記事と異なり、本当に対応が必要なことは何なのかを明確に示していただけた点が非常にありがたかったです。
  • アクセシビリティの担当者でありながら、今回の改正障害者差別解消法の認識に誤りがありました。改めて正しい知識にアップデートできて良かったです。
  • 法令に対してWeb担当者がどう解釈すべきかを説明していただけたので、大変参考になりました。

参加者募集中のセミナーは開催予定セミナーの一覧よりご確認いただけます。ご参加をお待ちしています。