Smart Communication Design Company
ホーム > セミナー > セミナー開催レポート

ミツエーリンクスでは、各種サービスに精通した当社スタッフが講師をつとめ、時には外部講師をお招きし、セミナーを開催しています。開催したセミナーの様子は、当Blogにてご紹介しています。参加者募集中のセミナーは開催予定セミナーの一覧よりご確認いただけます。ご参加をお待ちしています。

「CMS見直し」の基礎知識、Web品質と業務・組織をカイゼンする秘訣とは(2019/7/5開催)

2019年月7月5日、ゲートシティ大崎 B1F ゲートシティホールにて「「CMS見直し」の基礎知識、Web品質と業務・組織をカイゼンする秘訣とは」を開催しました。

本セミナーでは、当社取締役CTOの木達、第1事業部システム本部の榛葉のほか、株式会社フレームワークスソフトウェア代表取締役の桝室氏や、ビッグローブ株式会社の小山氏にもご登壇いただき、企業のWeb担当者のみなさまにむけて、Webサイトにおける運用を第一に考える「運用ファースト」の重要性や、CMS選定のポイントについてご紹介しました。

木達の講演の様子

最初に登壇した木達は、CMSとマーケティングがなぜつながっているのか、コンテンツマーケティングをとりあげながら解説。その後、メリットやデメリットをとりあげながら、コンテンツマーケティングの重要性と「運用ファースト」について訴えました。

榛葉の講演の様子

次に登壇した榛葉は、Web品質と生産性向上に効くCMS選定のポイントについて4つの法則(リスクアセスメント・インベトリ管理・選定基準・クラウドバイデフォルトとパッチ適用容易性)に分けて言及。法則ごとに表やデータを用いながら、分かりやすくご説明しました。

株式会社フレームワークスソフトウェア代表取締役の桝室氏 講演の様子

次に登壇した株式会社フレームワークスソフトウェア代表取締役の桝室氏は、最近増えている他CMSからの乗り換え事例を用いながら、企業向けCMS選定の留意点について紹介。実際に企業ウェブサイトの構築・運用に求められる機能を搭載したパッケージタイプの CMS「WebRelease」のデモンストレーションを実施しながら、その有用性を強調しました。

ビッグローブ株式会社の小山氏 講演の様子

最後に登壇したビッグローブ株式会社の小山氏は、クラウドCMSサービス「BIGLOBE Webホスティング Pattern Style CMS」の運用ファーストによる最新導入事例とその活用効果について解説。さまざまなリスクを考慮しながら運用ファーストを実現する重要性について訴えました。

アクセシビリティチェックツール活用セミナー 2019(2019年6月21日開催)

2019年6月20日、当社セミナールームにて「アクセシビリティチェックツール活用セミナー 2019」を開催しました。

本セミナーでは、当社取締役CTOの木達、グローバル本部の南のほか、Deque Systems, Inc.のMike Farrell 氏にもご登壇いただき、企業のWeb担当者のみなさまに向けて、チェックツールを活用した継続的なアクセシビリティ検証の意義をご説明。Webサイト一括での検証が可能なアクセシビリティチェックツール「WorldSpace Comply」のデモンストレーションをご覧いただきました。

木達の講演の様子

最初に登壇した木達は、アクセシビリティ概論やガイドラインについて解説。Webアクセシビリティとその効率的な機械検証の重要性について訴えました。また、他のさまざまなチェックツールと比較をしながら、Deque Systemsのソフトウェア「WorldSpace Comply」の有用性について強調しました。

Deque Systems, Inc.のMike Farrell氏 講演の様子

次に登壇したDeque Systems, Inc.のMike Farrell氏は、時系列で自社の概要や実績を紹介。アメリカ市場と法的な動向について解説し、アクセシビリティの世界認識を説明しました。また、「WorldSpace Comply」の品質の高さや世界での支持率について言及し、その存在感について訴えました。

南の講演の様子

最後に登壇した南は、「WorldSpace Comply」について、実際にサイトを検証することを想定したデモンストレーションを実施しました。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)

企業向け動画活用 入門セミナー(2019年6月14日開催)

2019年6月14日、当社セミナールームにて「企業向け動画活用 入門セミナー」を開催しました。

近年、国内外問わず動画を取り巻く状況は日々変化しています。その中で、企業は動画の特性を知り、効果的に活用していくことが求められています。

そこで本セミナーでは、今後動画の活用を考えている企業のWeb担当者様に向けて、映像部マネージャー兼プロデューサーの宮野が、動画制作の基礎知識から戦略まで、事例とともにご紹介しました。

宮野の講演の様子

前半では、テキストや写真と比較をしながら、動画のメリットやデメリットなどについて解説しました。次に、動画活用の現状を、データによる分析を交えながら紹介。企業と視聴者のニーズのずれについて触れつつ、本当に効果的な動画を制作することの必要性について訴えました。

後半では、HHH戦略(Hero・Hub・Help)を軸に、企業における動画活用の具体的な事例を紹介しました。次に、動画マーケティングにおけるPDCAの重要性について訴え、効果検証に使用する具体的なツールについて解説。最後に、視聴数を増やすための環境配備について、当社サイトの実例を用いながら、視聴者に寄り添った配慮の重要性について強調しました。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)