Smart Communication Design Company
ホーム > セミナー > セミナー開催レポート

ミツエーリンクスでは、各種サービスに精通した当社スタッフが講師をつとめ、時には外部講師をお招きし、セミナーを開催しています。開催したセミナーの様子は、当Blogにてご紹介しています。参加者募集中のセミナーは開催予定セミナーの一覧よりご確認いただけます。ご参加をお待ちしています。

企業サイトリニューアルに伴うCMS乗り換えのポイントを解説(2018年11月27日開催)

品質やマネジメント業務の生産性向上に有効な、CMSの動向をご紹介

2018年11月27日、当社セミナールームにて「企業サイトリニューアルに伴うCMS乗り換えのポイントを解説」を開催しました。本セミナーでは、Webサイトリニューアルを機にCMS基盤の刷新を検討中の方々に向けて、Web品質やサイトマネジメント業務の生産性向上に有効な、CMSの最新動向とベストプラクティスをご紹介しました。

また、当社取締役兼CTOの木達、システム本部マネージャーの榛葉のほか、国内トップクラスの導入実績を誇るCMS「WebRelease」の製造元である、株式会社フレームワークスソフトウェア代表取締役の枡室氏にもご登壇いただき、企業サイトに最適なCMSソリューションをご紹介いただきました。

木達の講演の様子

最初に登壇した木達は、まず企業におけるWebサイト担当者の業務範囲や役割について言及。担当者がWebサイトでおこなうべきことは、会社のマーケティングでありブランディングであるということを、改めて確認しました。そして、それを実現するには、コンテンツマーケティングが重要な手段の1つであること。そのコンテンツマーケティングの実践には、CMSの活用が有用であることを話しました。

次に登壇した榛葉は、業務と組織、それを支えるITの3つを設計した裏方の仕組みなくして、Webサイトという表層の品質と生産性の向上は実現できません、と強調。そして、Web品質と生産性向上に必要な、CMS導入を成功に導くためのポイントを紹介しました。特にCMSの選定基準について、検討の際に生じるいくつかの選択肢を紹介し、企業が活用するのに適しているのは、どのようなCMSかをアドバイスしました。

榛葉の講演の様子

最後に登壇したフレームワークスソフトウェア代表取締役の枡室氏は、自社が開発した純国産エンタープライズ向けCMS「WebRelease 2」を紹介。大手企業や官公庁など約800ある導入実績の中から、なぜ顧客が「WebRelease 2」に乗り換えたのか、その理由を4つに大別して解説しました。さらに、デモンストレーションを交えつつ、企業サイトに最適なCMSソリューションを紹介しました。

フレームワークスソフトウェア 枡室氏の講演の様子


アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)

アクセシビリティガイドライン(WCAG/JIS X 8341-3)の活用 解説セミナー(2018年11月16日開催)

Webアクセシビリティの具体的な取り組み方や注意点などを解説

2018年11月16日、当社セミナールームにて「アクセシビリティガイドライン(WCAG/JIS X 8341-3)の活用 解説セミナー」を開催しました。

Webアクセシビリティに取り組み始めている企業は増えています。しかし、現場のWeb担当者様は、具体的に何から着手すれば良いのかわからない、あるいは継続的に取り組むための仕組みが作れないなどの問題により、取り組みを進めるのが難しいと感じているケースも少なくないようです。

本セミナーでは、取締役兼CTOの木達が企業のWeb担当者を対象に、アクセシビリティガイドライン(WCAG/JIS X 8341-3)を軸とした、Webアクセシビリティの具体的な取り組み方や注意点などについて、詳しく解説しました。

木達の講演の様子

本セミナーでは、冒頭であらためてWebアクセシビリティの必要性と重要性について言及し、Webアクセシビリティは障害者・高齢者だけではなく、全ユーザーが必要とする品質であることを確認しました。続けて、取り組みの軸となるアクセシビリティガイドライン(WCAG/JIS X 8341-3)とはどのようなものかを解説。2018年6月に勧告されたWCAG2.1についても触れ、それぞれの特徴を解説したのち、今後の動向予想についても話しました。

セミナー後半は、アクセシビリティを維持向上させるためのPDCAサイクルの回し方について説明。企画・設計・制作/開発・確認・保守/運用という各フェーズで、何を実施すべきかを解説しました。次に、アクセシビリティ対応を進めていく中で、発生しがちな「経営層の理解が得られない」「十分な予算が得られない」などの問題に対して、考えられる対処法を紹介。最後にミツエーリンクスの関連サービスを紹介し、セミナーを締めくくりました。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)

企業向け動画活用 入門セミナー(2018年10月19日開催)

動画の基礎知識や活用方法を、わかりやすく解説

2018年10月19日、当社セミナールームにて「企業向け動画活用 入門セミナー」を開催しました。動画でメッセージを発信する企業が増えている反面、再生回数が伸び悩んでいるケースも増えています。見てもらいたい人に届く、より効果の高い動画活用を実践するには、何をすればよいのでしょうか。本セミナーでは、動画制作の基本から活用方法、他社事例などについて、映像部マネージャーの宮野が解説しました。

セミナーは第1回と同じ内容で行われました。セミナーの内容に関しては第1回開催の企業向け動画活用 入門セミナー(2018年6月8日開催)開催レポートをご参照ください。

当日の会場の様子

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)