Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > テックラウンジBlog > 2014年4月 > Vol.31(4月17日開催)

Vol.31(4月17日開催)


マークアップエンジニア 沖田

4月17日開催のテックラウンジVol.31での講演内容をご紹介します。
「SI企業向けスマホアプリ制作事例」というテーマで4人が発表しました。

プロジェクト全体像

「イベントで使用するためのスマホアプリ制作」という事例を通じ、案件を進める上での概要を解説しました。ターゲット設定、カスタマージャーニーマップでの情報整理、ビジュアル化のステップについてなど、内容のベースをどう作っていくか、がわかりやすく説明されました。

キャラクターデザイン

アプリ内に登場するキャラクターについて、実際に作成したイラストを見ながら解説されました。テーマにそって特徴の異なる3つのタイプを作成した結果、お客さまからも高い評価をいただいたそうです。

スマホアプリ実装

実際にアプリが形になるまでの過程について、順を追って解説されました。要件をヒアリングして最初は自由にアイデアを出し、そこからアプリの利用シーンや実装期間なども踏まえ、より現実味のある構成に絞り込みます。その後、アプリのデモを動かしながら動きについての細かな解説も加えられました。

今後の展開

本件の成功が、新しい案件に結びついているとのこと。「使えるものを作る」から「使ってもらえるものを作る」のをゴールとし、これからも挑戦を続けていきたい、というお話で全体が締めくくられました。