Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > テックラウンジBlog > 2015年4月 > Vol.47(4月23日開催)

Vol.47(4月23日開催)


取締役 木達
社内表彰を受けた某保険持株会社様のプロジェクトについて発表中の担当ディレクター

年度末の繁忙期には開催を控えていたため、実に3ヶ月近くぶりの開催となったテックラウンジ、そのVol.47の模様をレポートします。今回のテックラウンジでは、新年度のキックオフイベントにおいて社内表彰を受けた2つのプロジェクトについて、担当されたスタッフの皆さんから直々にお話を伺い、またテックラウンジと連動する新企画「MITSUE Tech Lounge:after」の発表を行いました。

某保険持株会社様 サイトリニューアル プロジェクト

ファイルリスト(納品・公開するHTMLファイル/URLの一覧)の確定が遅れたため、各ページの実装工程がかなりタイトなスケジュールで進行せざるを得なかった一方、システム開発の側ではスケジュールに調査・開発と別に予備の期間を設けていたことが奏功し、実績のないCMSやサーバインフラを採用したにもかかわらず、予想外の展開があってもリカバリーできた、といった経験談が披露されました。

某自動車メーカー様 サイトリニューアル プロジェクト

本プロジェクトに携わった多くの会社のなかでも、CMSベンダーが海外の企業であったがゆえの苦労についてのお話が印象的でした。操作マニュアルなどが英語で書かれたものしか存在しなかったり、仕様の確認のためのコミュニケーションに時間を要しがちだったり。そんな状況下でも、少しでもスムースにプロジェクトを進行すべく、日本語で素材作成のためのマニュアルを整備したり、CMSをより便利に扱うためのブラウザーのアドオンを独自開発されたそうです。

MITSUE Tech Lounge:after

講師を務めていただいた方や参加者同士で親睦を深めるべく、「自由な話題でおしゃべりをたのしむ会」として新企画「MITSUE Tech Lounge:after」を運営側から発表しました。テックラウンジ終了後、会社近くの(同じビルに入居している)カフェにて出入り自由、参加費用は各自の飲食した実費のみというかたちで、今後実施していく予定です。