Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > テックラウンジBlog > 2015年11月 > Vol.53(11月26日開催)

Vol.53(11月26日開催)


UI開発者 宇賀
テックラウンジVol.53(11月26日開催)会場の様子

11月26日に開催されたテックラウンジVol.53の様子をご紹介します。
年末の繁忙期に向け、今回で年内最後となる第53回テックラウンジ。今回は「品質と検品」についてのお話を伺いました。

自己検品ガイドラインとツールについて

品質を守るために、当社では品質管理という専属の部署が存在しています。今回は、そんな品質管理の方から効率的な検品方法やポイントについてのライトニングトークをいただきました。
これまであまり知られていなかったツールの紹介などもあり、少しでも効率的に制作物を自己検品できる手段が増えたのではないでしょうか。繁忙期を目前に控える今、様々なやり方を知るというのはとても貴重な時間だったように思います。

座談会 「品質について」

今回も前回に引き続き、座談会が開かれました。当社内の第一線で活躍しているディレクター、コーダー、デザイナーの6名が集合し「品質について」というテーマで登壇していただきました。
どういう入稿ならミスが少なくなるか、社内のナレッジのあり方、ミスを少なくするための工夫、納品についてなどなど、品質についてそれぞれの職種の視点から見た意見が飛び交い、会場をにぎわせました。

カズトーーク!

めまぐるしく日々変化するWeb業界。世界中から新しい情報が次々と流れ込んできます。その中でも特に気になったトピックスをピックアップして紹介していただくこのコーナー。テックラウンジ非常勤特別顧問の木達から、最近のWeb業界の動きや技術についてのお話をいただきました。

MITSUE Tech Lounge:after

テックラウンジの後は、その日のテックラウンジへの感想や意見、その他自由な話題で盛り上がり、部署を超えての交流を図るイベント「Mitsue Tech Lounge:after」を行います。毎回恒例となっている :after は、今回も登壇者の方と観覧者の方々で会場は大いににぎわいました。ライトニングトークの中で披露された、当社内の様々な検品用ツールの誕生秘話について等、テックラウンジを振り返りながらより深い話を伺うことができました。

テックラウンジVol.53(11月26日開催)会場となった弊社内の施設

今回は会場を変え、新しい雰囲気の中で開催されました。これからも様々な方法をトライしていきたいと思います。
次回のテックラウンジは1月開催となります。2016年を迎えたテックラウンジは、これまで以上の盛り上がりを見せてくれることでしょう!

それでは、次回の開催もお楽しみに!