JIS X 8341-3改正、障害者差別解消法施行に対応! 企業担当者向けWebアクセシビリティ入門セミナー 2016

3月に日本国内のWebアクセシビリティ規格であるJIS X 8341-3が改正され、4月にはいわゆる「障害者差別解消法」が施行されるのに伴い、Webサイトのアクセシビリティが話題になることが増えてきました。本セミナーでは、これからアクセシビリティ対応をはじめたい、はじめなければならない、という企業担当者の方に今知っておくべき内容と簡単な始め方をご紹介いたします。

受講料 無料(事前申し込み制)
セミナー日時 2016年1月22日(金)15:30~17:00終了
2016年8月2日(火)15:00~17:00終了
講師 株式会社ミツエーリンクス
アクセシビリティ部
アクセシビリティ・スペシャリスト
中村 精親
場所 株式会社ミツエーリンクス
本社 セミナールーム
会場までの地図
対象となるお客様
  • 最近Web担当になられた方
  • JIS X 8341-3改正、障害者差別解消法施行といったキーワードが気になっている方
  • アクセシビリティ対応をこれからはじめたいと考えている方
定員 60名様

セミナー講師からのメッセージ

株式会社ミツエーリンクス
アクセシビリティ部
アクセシビリティ・スペシャリスト中村 精親

アクセシビリティは対応すべきと思っているけれども、よくわからない、という担当者のお話を聞くことがあります。その理由としては、関連文書のわかりづらさもありますが、対応の効果を実感しづらい、ということがあげられるのではないでしょうか。
本セミナーでは効果のわかりやすい部分を中心にご紹介することで、アクセシビリティ対応の先頭に立つべきWeb担当者のみなさまに必要性をご理解いただければ、と思っております。

セミナーアジェンダ

  1. ごあいさつ
  2. 企業Webサイトとアクセシビリティ対応
  3. アクセシビリティ向上により解決する課題とは
  4. Webアクセシビリティ対応のはじめかた
  5. 質疑応答
  • 上記アジェンダは一部調整中の内容がございますので、変更する場合があります。ご了承ください。

セミナー背景

3月に日本国内のWebアクセシビリティ規格であるJIS X 8341-3が改正、4月にはいわゆる「障害者差別解消法」が施行、とアクセシビリティに関連した大きな話題が年度末をはさんで2つありました。

そのため、企業でWebサイトを担当されている方も「アクセシビリティ」という単語を耳にする機会が増えているかと思います。

しかしながら、「なぜ」アクセシビリティ対応をしなければならないのか、「どのように」進めていけばよいのか、「誰が」「いつ」「何を」「どこ」からはじめるべきなのか、疑問だらけとなった結果、特に何もできていない、という方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、そのような疑問を解消し、アクセシビリティ対応をはじめるきっかけを提供したいと思います。世の中のルールはどうなっているのか、対応しないとどのような問題があるのか、対応している会社はどのようなことをしているのか、予算がない場合はどうすればよいか、といったよくある疑問にお答えいたします。

みなさまのご参加をお待ちいたしております。

関連情報

セミナー開催レポート

開催したセミナーのレポートを、セミナーの写真や参加者のコメントを交え、ご紹介しています。

過去に開催したセミナー一覧

ミツエーリンクスでは、ニーズやトレンドに応じたさまざまなテーマのセミナーを開催しています。

メールニュース登録

セミナーの開催予定はメールニュースでご案内しています。ぜひご購読ください。

セミナーに関するお問い合わせ

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、お電話でお問い合わせください。

0120-774-771

フリーダイヤル受付:平日9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)