AI-OCR×RPAによる業務効率化セミナー 紙からシステムへの入力作業、そろそろAI-OCR × RPAで自動化しませんか

業務のデジタル化を進めるにあたって、紙の帳票がネックになってしまっているという課題を抱えている企業の声を多く耳にします。このような課題を解決するソリューションとして注目を集めているのがAI-OCRです。このセミナーでは、「AI-Digica with AI inside」をデモを交えて説明。またRPAと連携した業務自動化について解説します。

本セミナーについての注意事項

  • 本セミナーはオンラインでの開催を予定しています。
  • 本セミナー参加後アンケートにお答えいただいたお客様には、本セミナーのスライド資料と、オンデマンド視聴が可能な動画のURLをお送りします。振り返り等にお役立てください。ファイルの受け取りとオンデマンド視聴方法は、セミナー参加後に当社からお送りするメールに記載します。
  • 本セミナーは、当社提供サービスのご紹介を目的として開催するものです。同業の企業様や個人の方、お勤め先の業種・業態等により、セミナーへの参加をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。

セミナー詳細

受講料 無料(事前申し込み制)
セミナー日時 2021年11月12日(金)15:00~16:00(受付開始14:45より) 受付中
※ 申し込み締切はセミナーの前日中(当日0:00まで)となります
講師 株式会社ミツエーリンクス
取締役 CXO
山下 徹治
場所 オンライン形式での開催です。
受講方法は個別にご連絡します。
対象となるお客様
  • 紙を取り扱うことが多くペーパーレスをご検討中の企業や部門のご担当者様
  • DXや業務効率化を推進する部門のご担当者様
  • 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。
定員 60名様

セミナー講師からのメッセージ

株式会社ミツエーリンクス
取締役 CXO
山下 徹治

AI-OCRの設定方法や認識精度を、デモを通じてご覧いただき性能を知って欲しいと思います。またRPAとの組み合わせ方法を明示して、業務全体がどう効率化されるのかをイメージできるようになっていただければと思います。

セミナーアジェンダ

  1. AI-OCR(AI-Digica with AI inside)のデモンストレーション
  2. AI-OCRとRPAを連携活用した業務全体の効率化
  3. AI-OCR導入における課題と対処
  4. 質疑応答

セミナー背景

新型コロナウイルス感染症の流行によりリモートワークという働き方が急速に浸透しました。今後流行が収まったとしても、リモートワークを継続したいと考えている企業、従業員は多いことでしょう。

そのような中、紙帳票のデータ入力や押印のために出社せざるを得ない業務をAI-OCRを活用することで何とかならないかと期待が集まっています。

本セミナーでは、AI-OCRとRPAとの組み合わせで紙を使った業務がどこまで自動化されるのか、どこに注意しないといけないのかについて解説します。

ぜひご参加ください。

関連情報

セミナー開催レポート

開催したセミナーのレポートを、セミナーの写真や参加者のコメントを交え、ご紹介しています。

過去に開催したセミナー一覧

ミツエーリンクスでは、ニーズやトレンドに応じたさまざまなテーマのセミナーを開催しています。

メールニュース登録

セミナーの開催予定はメールニュースでご案内しています。ぜひご購読ください。

セミナーに関するお問い合わせ

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、お電話でお問い合わせください。

0120-774-771

フリーダイヤル受付:平日9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)