世界最大級のアクセシビリティカンファレンス CSUN参加報告セミナー

日時 今後の開催は、お問い合わせ下さい。
場所 株式会社ミツエーリンクス
セミナールーム(新宿スクエアタワー18F)
対象となるお客様
  • Webアクセシビリティに関する最新情報に興味のある方
  • Webアクセシビリティ技術のオープンソース化に興味のある方
  • 支援技術に関する最新の動向を知りたい方
定員 50名様
お問合せ窓口 セミナーに関するご質問などは、下記アドレスにて承ります。
seminar@mitsue.co.jp
03-3344-7470(平日10:00〜16:00)担当:森

セミナーアジェンダ

  1. ご挨拶
  2. CSUN Conference 参加報告
    • 植木氏の参加したセッションから
    • 木達の参加したセッションから
    • 辻の参加したセッションから
  3. 「アクセシビリティPodcast ‐Special Live Version」
  4. まとめ

セミナー背景

アクセシビリティは、プロとしてWeb制作を行っていく上で、もはや避けては通れない重要な要素として考えられるようになってきました。とはいえ、まだまだ日本国内ではアクセシビリティを向上させるための技術に関する情報が少ない、というのが現状といえるでしょう。

しかしながら、海の向こうアメリカ合衆国では、年に一度「Technology & Persons with Disabilities Conference」、通称CSUN(シーサン、主催するカリフォルニア州立大学ノースリッジ校(California State University, Northridge)の頭文字からこのように呼ばれています)という国際会議が開催され、そこでは障害に関連したさまざまな技術が発表されています。もちろん、Webアクセシビリティに関連する情報も近年では非常に多くなっています。

そこで、本年3月より当社と業務提携している株式会社インフォアクシアの植木氏と当社スタッフ木達、辻の3名は、3月10日から15日にわたって開催される前述の会議、「CONFERENCE 2008 Technology & Persons with Disabilities Conference」にて、策定が進む「WCAG 2.0」、改正される「米国リハビリテーション法508条」、Ajaxのアクセシビリティ、米国のGoogleやYahoo!における取り組み、オープンソース化、といった興味深いテーマのセッションの数々に連日参加して世界最先端の情報を収集いたします。

本セミナー前半では、3人が参加したセッションの中から、皆様にも興味深いと思われるセッションをそれぞれが選りすぐって、そのハイライトをお届けいたします。また、CSUN終了後に予定しているGoogle米国本社への訪問についてもレポートします。
さらに、続くセミナー後半では、質疑応答を兼ねたセッションとしまして、当社「アクセシビリティBlog」の一コンテンツとして一部の方に好評をいただいている「アクセシビリティPodcast」の特別編となるライブ版をお届けいたします。

ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

講師プロフィール

植木 真氏

株式会社インフォアクシア 代表取締役社長
Webアクセシビリティ・コンサルタントとして、大手企業サイトのJIS X 8341-3対応をサポート。JISおよびWCAGワーキンググループ委員。

木達 一仁

株式会社ミツエーリンクス
取締役 R&D本部 本部長

辻 勝利

株式会社ミツエーリンクス
R&D本部 アクセシビリティチーム所属
アクセシビリティ・エンジニア

関連情報

セミナー開催レポート

開催したセミナーのレポートを、セミナーの写真や参加者のコメントを交え、ご紹介しています。

過去に開催したセミナー一覧

ミツエーリンクスでは、ニーズやトレンドに応じたさまざまなテーマのセミナーを開催しています。

メールニュース登録

セミナーの開催予定はメールニュースでご案内しています。ぜひご購読ください。

セミナーに関するお問い合わせ

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、お電話でお問い合わせください。

0120-774-771

フリーダイヤル受付:平日9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)