Smart Communication Design Company
ホーム > セミナー > 開催レポート > 2018年 > Web担当者向け「企業Webサイト」運用解説セミナー 2018(2018年7月20日開催)

Web担当者向け「企業Webサイト」運用解説セミナー 2018(2018年7月20日開催)

Web担当者が運用業務の中で考慮すべきポイントを解説

2018年7月20日、当社セミナールームにて「Web担当者向け「企業Webサイト」運用解説セミナー 2018(第2回)」を開催しました。企業Webサイトは効果的に運用していくことで、継続的に成果を出すことが求められます。当セミナーでは、企業のWebサイト担当者が運用業務の中で考慮すべきポイントを、当社執行役員 兼 第二事業部長の芳賀が、実際の運用事例を交えながら解説しました。

芳賀の講演の様子

これまで10年以上の長きにわたって、お客様のWebサイト運用部門を任されてきた芳賀。現在の企業Webサイトには、ユーザーが必要とする情報を提供しながら、ビジネス成果につなげるための運用が求められていると説明しました。

そして、これからのWebサイトの運用は、マルチデバイス化や常時SSL化といったWebトレンドにも対応しつつ、外部環境の変化に柔軟に対応できる、持続可能な運用体制の構築が必要だと主張。体制づくりの一手として、ミツエーリンクスの「オンサイト」型の運用支援、「オフショア」型の運用支援を具体例としつつ、Web担当者がさまざまな運用課題を解決していくために考慮すべきポイントについて、事例を交えてご紹介しました。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)