Smart Communication Design Company
ホーム > セミナー > Web担当者向け「企業Webサイト」運用解説セミナー 2018

Webサイト運用のポイントを事例を交えて解説Web担当者向け「企業Webサイト」運用解説セミナー 2018

Webサイトの新規立上げやリニューアルはあくまでイントロダクションに過ぎず、その後の運用こそが、Webサイトの付加価値を左右する重要なフェーズになります。Webサイト運用における考慮すべきポイントを、事例を交えて解説します。

受講料 無料(事前申し込み制)
セミナー日時 2018年7月20日(金)15:00~17:00(受付開始14:30より)終了
講師 株式会社ミツエーリンクス
執行役員 兼 第二事業部長
芳賀 穣
場所 株式会社ミツエーリンクス
本社 セミナールーム
会場までの地図
対象となるお客様
  • 新任のWeb担当者
  • Webサイト運用に課題を感じていらっしゃるWeb担当者
  • Web運用体制の見直しを検討されているWeb担当者
  • 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください
定員 50名様

セミナー講師からのメッセージ

株式会社ミツエーリンクス
執行役員 兼 第二事業部長
芳賀 穣

企業Webサイトの運用において、Web担当者の方は、社内外の調整をはじめ日々の運営業務において、さまざまな課題を解決しながら、成果を出すことが求められます。体制や品質をはじめ、さまざまな運用課題を解決するために、考慮すべきポイントを、事例を交えてお話します。

セミナーアジェンダ

  1. Webサイト運用の今と未来
  2. 運用体制の構築およびマネジメントのポイント
  3. Webサイト運用課題を解決に導く、ミツエーリンクスの運用ソリューション
  4. 事例紹介
  5. 質疑応答

セミナー背景

現在の企業Webサイトには、ユーザーが必要とするオフィシャルな情報を提供しながら、デジタルマーケティングのプラットフォームとしてビジネス成果につなげるための運用が求められています。さらに、マルチデバイス化や常時SSL化などWebトレンドへの対応も常に求められています。

一方で、社内の運用体制が頻繁に変わりナレッジやノウハウが蓄積されない、制作者のスキルセットにばらつきがあるため品質や納期がコントロールできていないといったお悩みを抱える担当者や企業は少なくありません。これからのWebサイトの運用は、外部環境の変化に柔軟に対応できる、持続可能な運用体制の構築が必要です。

こうした課題を抱えていらっしゃる企業様に対して、ミツエーリンクスでは、豊富なナレッジとノウハウをもち、十分な実務経験を積んだ専門チームがお客様の課題解決をご支援いたします。また、定常の更新作業だけではなく、Webサイトの大幅な改修、ユーザビリティ評価やログ解析といった調査・分析、音声や動画の収録撮影・素材編集など、企業のWeb戦略を成功に導くために、トータルでWebサイトの運営をお手伝いいたします。

本セミナーでは、WebディレクターやWebデザイナーがお客様のオフィスに常駐し、貴社内でWebサイトの運営をご支援する「オンサイト」型の運用支援、ミツエーリンクス本社で業務を受託する「オフショア」型の運用支援をはじめ、Web担当者がさまざまな運用課題を解決していくために考慮すべきポイントについて、事例を交えてご紹介させていただきます。

お問い合わせ窓口

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、下記までお問い合わせください。

03-5937-2891
受付時間:平日10:00〜16:00
セミナー開催レポート