アクセシビリティチェックツール活用セミナー 2019(2019年6月21日開催)

2019年6月20日、当社セミナールームにて「アクセシビリティチェックツール活用セミナー 2019」を開催しました。

本セミナーでは、当社取締役CTOの木達、グローバル本部の南のほか、Deque Systems, Inc.のMike Farrell 氏にもご登壇いただき、企業のWeb担当者のみなさまに向けて、チェックツールを活用した継続的なアクセシビリティ検証の意義をご説明。Webサイト一括での検証が可能なアクセシビリティチェックツール「WorldSpace Comply」のデモンストレーションをご覧いただきました。

木達の講演の様子

最初に登壇した木達は、アクセシビリティ概論やガイドラインについて解説。Webアクセシビリティとその効率的な機械検証の重要性について訴えました。また、他のさまざまなチェックツールと比較をしながら、Deque Systemsのソフトウェア「WorldSpace Comply」の有用性について強調しました。

Deque Systems, Inc.のMike Farrell氏 講演の様子

次に登壇したDeque Systems, Inc.のMike Farrell氏は、時系列で自社の概要や実績を紹介。アメリカ市場と法的な動向について解説し、アクセシビリティの世界認識を説明しました。また、「WorldSpace Comply」の品質の高さや世界での支持率について言及し、その存在感について訴えました。

南の講演の様子

最後に登壇した南は、「WorldSpace Comply」について、実際にサイトを検証することを想定したデモンストレーションを実施しました。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)

  • 具体的な進め方やチェックツールのお話が役に立ちました。
  • アクセシビリティの現状について情報を集められた。
  • 実際にソフトのデモが見られたことが良かった。
  • さまざまなチェックツールのご紹介をいただき、国際基準での動向を学べました。
  • サービスの具体的な活用方法について、わかりやすく説明をいただいた点が良かった。