Web担当者のためのピンポイント講座 / まるわかりクラウド入門(2020月8月18開催)

2020年8月18日、「Web担当者のためのピンポイント講座 / まるわかりクラウド入門」を開催しました。なお、今回も新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、オンラインで開催いたしました。

本セミナーは、Web担当者の皆さまの業務に関連性が高い情報を伝えることを目的とした、45分間の短縮版セミナーです。今回は、エンタープライズWebの現場でも活用が進む「クラウド(クラウドサービス、クラウドコンピューティング)」にフォーカスをしました。「クラウドって何?」「クラウド利用のメリットは?」など、現場の業務課題に即した活用事例とともに解説しました。

榛葉の講演の様子

はじめに、コロナ禍で加速するクラウド移行への現状など、インフラ環境のビジネストレンドについて解説。クラウドは、ムリせず楽にうまくいく仕組み・仕掛けであると強調しながら、「X as a Service(IaaS ・PaaS・SaaS)」という3つのサービス形態について説明しました。また、システムにまつわる「突発的なアクセス負荷でサーバーがダウンしてしまう」などの、Web担当者のよくある問題の解決策について、実際の事例を交えながら紹介。最後に、Web担当者にとってクラウドを活用することは合理的な選択であると訴え、セミナーを終了しました。

プロダクトマネージャー 榛葉からのコメント

オンラインセミナーのご視聴、誠にありがとうございました。

振り返りになりますが、企業Webでもクラウド移行が急速に広がっています。IT管理業務など、差別化につながらない業務(Undifferentiated Heavy Lifting)を減らし、イノベーションに重点を置くと同時に、Webサイトのセキュリティー、可用性、パフォーマンスを高めることが目的です。

今回は「ピンポイント講座」かつ「入門」ということで、クラウドの基本のキに絞ってお送りしました。実際のビジネスの現場では、それぞれにご事情、課題・お悩みがあることと思います。

皆さまのクラウド移行の段階にかかわらず、クラウド移行の成功を達成し、ビジネス上のメリットを最大化する方法を、ぜひ一緒に考えたいと思っています。「システム」としてのWebサイトに不安やお困りごとがありましたら、カジュアルな情報交換からで構いませんのでお気軽にご相談ください。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)

  • 背景説明がわかりやすく、クラウドの理解が深まりました。
  • お話のスピードがちょうどよく聞き取りやすかったです。また、内容もわかりやすかったです。