Webユーザビリティ/UX入門セミナー(2021年10月15日開催)

2021年10月15日、「Webユーザビリティ/UX入門セミナー」をオンラインで開催しました。

近年Webサイトでは、利用体験(UX、ユーザーエクスペリエンス)への関心が高まってきており、いかにしてWebサイトのUXを優れたものにしていくかが課題となっています。

本セミナーでは、Webユーザビリティの基礎や、Webサイトのユーザビリティ/UXを高めていくための方法について、具体的な事例を交えながら解説しました。

潮田の講演の様子

はじめに、ユーザビリティの基本的な考え方について説明。なぜユーザビリティ問題のあるWebサイトが生まれてしまうのかについて話しました。ユーザビリティを高める方法については、現状とあるべき姿のギャップを評価して課題を洗い出すことが大切であると強調。その手法として「ユーザビリティテスト」「専門家評価」の2つをとりあげました。最後に、実例を交えながらUXデザインの基本的な考え方を説明し、セミナーを終了しました。

上級執行役員 UXリサーチャー 潮田からのコメント

この度は当社セミナーにご参加いただき誠にありがとうございました。

このセミナーは「入門」という位置づけということもあり、UXやユーザビリティの知識や実務上の経験がない方にでもご理解いただけるよう、基本的な考え方や手法に絞りつつ、なるべくシンプルな実例を用いて説明をさせていただきました。

もしかすると、この内容だけでは物足りない、もっと具体的かつ実践的な内容を知りたいと
お感じになる方も多くいらっしゃるのではないかと思いますが、例年、「実践編」という形で、ユーザビリティテストやインタビューの実施方法、デザイン改善の実践方法など、より実践的かつ中上級者向けのセミナーも開催しております。今回のセミナーでUX・ユーザビリティにご興味を持っていただけたようであれば、ぜひ、今後の実践編セミナーにもご参加いただけますと幸いです。

最後までご清聴いただき、心より感謝申し上げます。

アンケートにお寄せいただいたコメント(一部)

  • UIとUXは今まで何度聞いても理解しやすい説明が聞けなかったが、本日の内容はとてもわかりやすかったです。
  • 混同しやすい、アクセシビリティ、ユーザビリティ、UXの違いを明確に説明いただき、また、それぞれの施策を示していただいたところが大変参考になりました。
  • ユーザビリティやUXという言葉について基礎的な部分から解説していただくことができました。説明もわかりやすかったです。

参加者募集中のセミナーは開催予定セミナーの一覧よりご確認いただけます。ご参加をお待ちしています。