Smart Communication Design Company
ホーム > ナレッジ > Blog > テックラウンジBlog > 2017年5月 > Vol.60(5月11日開催)

テックラウンジBlog

ミツエーリンクス社内で催されているイベント「テックラウンジ」の模様をお届けします。

テックラウンジは所属部署に関係なく、みんなで教えあって楽しくスキルアップすることが目的のイベントです。

Vol.60(5月11日開催)

デザイナー 佐々木
テックラウンジVol.60(05月11日開催)会場の様子

5月11日に開催されたテックラウンジVol.60の様子をご紹介します。
新年度1回目の開催となる今回は、「デザイン」や「コーディング」のみとテーマを絞らず、様々なジャンルのお話を聞ける機会としました。

デザインの小ネタ

デザイナーにお客様とのやりとりのポイントやデザインを作成する上で気をつけていることをお話しいただきました。デザインのイメージについてお客様に質問をする際には、思いをくみ取るために、ピンポイントな質問よりも幅のある質問をして、答えやすい空気をつくるようにしているとのことです。

PCのスペックとアプリケーションのお話 ~スペック以上のことはできません

社内システム担当に、PCの管理・操作に役立つ方法などについてお話していただきました。普段の生活から、PCのエアーフローをきれいにする意識をしてほしいとのことでした。PCの吸気にほこりがたまってしまうと、CPUが壊れてしまう可能性があるそうです。私たち制作者にとっては、PCは仕事をする上で大事なものであり、身近な点から注意していく必要があると感じました。

人力飛行機とデザイン

テックラウンジ最高顧問に、人力飛行機を制作したことがある経験とデザインに対しての考え方を結びつけた、興味深いお話をしていただきました。人力飛行機が安定して飛ぶためには、「Drag」「Lift」「Thrust」「Weight」の4つのバランスが大事。また構造が優れていることも重要で、外見の美しさだけでなく、意図したとおりの機能を発揮することが本当の意味での美しさであると感じられたそうです。こうした経験を元に、人力飛行機とデザインには共通点があると体で理解できたとのことでした。

新卒のみなさんや制作・ディレクターの方々にも参加していただき、充実した時間となりました。

今後、テックラウンジ運営委員は新しいメンバーが加入予定です。新年度気持ちを新たに、活動に取り組んでいきます。次回もお楽しみに!