~改ざん検知・自動復旧ツールとエンタープライズCMSではじめるロバストなサイトづくり~ セキュアな企業サイト運営を実現するためのCMS活用セミナー

Webサイトの重要性が高まる現在、Webサイトのセキュリティ性を高めることの重要性はご存じのとおりです。

しかし、どうすれば自社サイトをセキュアに保ち運営できるのかお悩みの方は多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、最新のWebサイト改ざんの実態と、改ざん被害にあった場合にどのような影響があるかを解説。それを踏まえたWeb改ざん対策として、改ざん検知・自動復旧ツール「ウェブアルゴス」の製造元であるデジタルインフォメーションテクノロジー様と、セキュリティ要件の高い金融機関様などでの導入実績が豊富な、商用CMS製品「WebRelease」の製造元であるフレームワークスソフトウェア様をゲストにお迎えし、Webセキュリティへの対策と活用事例をご紹介します。さらに、それらのソリューションを活用した、セキュアでロバストなWebサイト運用のプラットフォーム構築を実現する当社のアプローチをご紹介します。

受講料 無料(事前申し込み制)
セミナー日時 2015年9月11日(金)15:00~17:00終了
講師
  • デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
    商品開発部 企画営業グループ 部長
    橋本 円 氏
  • 株式会社フレームワークスソフトウェア
    代表取締役
    桝室 裕史 氏
  • 株式会社ミツエーリンクス
    システム本部 第二部 部長
    榛葉 裕幸
場所 株式会社ミツエーリンクス
本社 セミナールーム
会場までの地図
対象となるお客様
  • 安全・安心・確実に自社サイトを運営したいIT部門・Web関連部門の担当者
  • 最新の改ざん対策を知りたいIT部門・Web関連部門の担当者
  • 高いセキュリティ基準を満たしたサイト運営を実現したいIT部門・Web関連部門の担当者
  • CMS導入プロジェクトを推進する立場にあるIT部門・Web関連部門の担当者
  • 弊社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。
定員 30名様

セミナー講師からのメッセージ

デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
商品開発部 企画営業グループ 部長橋本 円 氏

ますます手口が狡猾になるウェブサイトへのサイバー攻撃から企業を守るために、いかにしてセキュリティ強化を推進していくべきか、日々頭と心を悩ませているご担当者の方も少なくないのではないでしょうか。
当日は、対策強化にあたって何から始めるべきかをテーマに、各種セキュリティ対策の位置づけや最新のウェブセキュリティについてご紹介させていただきます。

株式会社フレームワークスソフトウェア
代表取締役桝室 裕史 氏

おかげさまでWebReleaseは、2000年7月のリリース以来、順調にお客様が増えており、現在580社と、エンタープライズ向けCMSではトップクラスの導入実績を有しています。
特に最近では、銀行や生損保、証券等のお客様や、大手製造業様の多言語・グローバル展開の事例が増えつつあります。また、他CMSからのリプレイス事例も多いです。本セミナーではそうした直近の導入傾向や乗換え事例などについてお話ししたいと思います。

株式会社ミツエーリンクス
システム本部第二部部長榛葉 裕幸

Webサイトの重要性が高まる現在、万が一、自社Webサイトが改ざんされた場合、原因究明や対策だけでなく、被害者や株主への説明、信頼回復への対応など、その影響度ははかりしれません。企業サイト運営において、セキュリティ強化は重要なテーマになっています。本セミナーでは、セキュアでロバストなWebサイト運用のプラットフォーム構築を実現する当社のアプローチをご紹介できればと思います。

セミナーアジェンダ

  1. はじめに
  2. ウェブサイト改ざんの実態と、サイバー攻撃から守る、改ざん検知・自動復旧製品のご紹介
  3. セキュアなエンタープライズCMS製品のご紹介
  4. セキュアでロバストなサイトづくりを実践するミツエーリンクスのアプローチ
  5. 質疑応答
  • 上記アジェンダの内容は、一部調整中の内容がございますので、変更する場合があります。ご了承ください。

セミナー背景

ここ数年、Webサイトの改ざんなどの被害を見ると、その手口はますます巧妙さを増しています。

万が一、自社Webサイトが被害にあった場合、まずはWebサイトの公開を停止し、被害者や株主への対応、原因究明と対策、そしてWebサイト再開後の信頼回復…と対応しなければならないことは山ほどあり、その影響度ははかりしれません。Webサイトの重要性が高まる現在、セキュリティ性を高めることは必須といえます。

一方で、その重要性は認識しているものの、何からはじめるべきなのか、また、自社サイトではどこまで対応するべきなのかといった悩みを抱える情報システム部門や広報・宣伝部門の方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、最新のWebサイト改ざんの実態と、改ざん被害にあった場合にどのような影響があるかを解説。それを踏まえたWeb改ざん対策として、改ざん検知・自動復旧ツール「ウェブアルゴス」の製造元であるデジタルインフォーメーションテクノロジー様と、セキュリティ要件の高い金融機関様などで導入実績が豊富な商用CMS製品「WebRelease」の製造元であるフレームワークスソフトウェア様をゲストにお迎えし、Webセキュリティへの対策と活用事例をご紹介します。さらに、それらのソリューションを活用した、セキュアでロバストなWebサイト運用のプラットフォーム構築を実現する当社のアプローチをご紹介します。

ご多用とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

関連情報

セミナー開催レポート

開催したセミナーのレポートを、セミナーの写真や参加者のコメントを交え、ご紹介しています。

過去に開催したセミナー一覧

ミツエーリンクスでは、ニーズやトレンドに応じたさまざまなテーマのセミナーを開催しています。

メールニュース登録

セミナーの開催予定はメールニュースでご案内しています。ぜひご購読ください。

セミナーに関するお問い合わせ

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、お電話でお問い合わせください。

0120-774-771

フリーダイヤル受付:平日9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)