今改めて問う、Web標準準拠の真価 Web標準セミナー(応用編)

日時 今後の開催は、お問い合わせ下さい。
場所 株式会社ミツエーリンクス
セミナールーム(新宿スクエアタワー18階)
対象となるお客様
  • 過去にWeb標準セミナー(基礎編)を受講された方
  • Web標準セミナー(基礎編)を未受講で、Web標準準拠の重要性をご理解いただけている方
  • (X)HTMLやCSSといったWeb標準の概要をご存知の方
  • Webサイトの構築や運用を通じ、Web標準準拠についての課題やお悩みをお持ちの方
  • Web制作、コンサルティングを事業とする企業の方には、ご遠慮いただく場合がございます。
定員 50名様
お問合せ窓口 本セミナー内容よりも、より高いレベルのご質問、ご相談につきましては、個別に対応させていただきます。下記までお問い合せください。
セミナーに関するご質問なども、下記アドレスにて承ります。
seminar@mitsue.co.jp
03-3344-7470(平日10:00-16:00)担当:森

セミナーアジェンダ

  1. Webブラウザにおけるトレンド
  2. Webコンテンツ実装におけるトレンド
  3. 標準準拠を維持/改善するためのワークフロー
    • 基本/詳細設計
    • 品質保証
    • ガイドライン/モジュール一覧の必要性
  4. Web標準準拠ルールセットとは
  5. 弊社提供サービスのご紹介
    • Web標準準拠サービス
    • Auto Validator
  6. 質疑応答

上記アジェンダの内容は、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

セミナー背景

弊社がWeb標準準拠サービスの提供を開始したのは2004年4月。以来、数多くのご相談やご依頼をいただき、お客様のWebサイトに対して標準準拠のビジネス価値をご提供してきました。その間にも、Webブラウザやオーサーリングツールは着々と進化を遂げ、道具としてWeb標準を使いこなすための環境は、2004年当時と比べ格段に向上しています。

しかしながら、標準準拠はいちど達成すればそれで良いというわけではなく、準拠した状態を維持しながらWebサイトを運用できて初めて、価値を最大化することができます。それを実現するに足るワークフローや、品質を保証するための仕組みがなければ、いかに環境が整ったとしても、標準準拠の維持や継続的改善は難しいのではないか、と思います。

本セミナーでは、既にWeb標準セミナー(基礎編)を受講された方、あるいは標準準拠の重要性をご理解いただけている方のなかでも、特に日常的なWebサイト運用を通じ課題やお悩みをお持ちの企業担当者様向けに、応用編と題して講演をいたします。昨今のWeb標準周辺のトレンドなどもご紹介しながら、課題やお悩みを解決するためのヒントをご提供できれば幸いです。

ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

関連情報

セミナー開催レポート

開催したセミナーのレポートを、セミナーの写真や参加者のコメントを交え、ご紹介しています。

過去に開催したセミナー一覧

ミツエーリンクスでは、ニーズやトレンドに応じたさまざまなテーマのセミナーを開催しています。

メールニュース登録

セミナーの開催予定はメールニュースでご案内しています。ぜひご購読ください。

セミナーに関するお問い合わせ

個別相談会、セミナーに関するご質問などは、お電話でお問い合わせください。

0120-774-771

フリーダイヤル受付:平日9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)