Smart Communication Design Company
ホーム > サービス > システム開発 > ASP/SaaSサイト内検索システム(FindSupporterクラウド) > Google Site Searchユーザー向け「FindSupporterかんたん移行プラン」

Google Site Searchユーザー向け「FindSupporterかんたん移行プラン」

移行準備はお済みですか?最短2ステップでかんたん乗り換え。「FindSupporterクラウド」への短期間でスムーズな移行をサポートする新プラン登場

Google Site Searchが終了へ お早めの乗り換えを!

Google社は企業向け有償サイト内検索サービス「Google Site Search(以下GSS)」を2018年3月末に提供終了することを発表しました。現在GSSをご利用中のWebサイトでは、契約期間が終了すると自動的にGoogle AdWords広告付きの「Google カスタム検索」に移行します。

引き続き広告が表示されないサイト内検索を利用するには、他のサイト内検索サービスへ移行する必要があります。

プラン概要

Google Site Searchをご利用中のお客さまを対象に、最短2ステップでGoogle Site SearchからASP/SaaSサイト内検索「FindSupporterクラウド」へのスムーズな移行をサポートする新プラン「FindSupporterかんたん移行プラン」を2017年10月から提供開始します。

早期お申し込みでお得に余裕のある移行準備を

サービス提供に先がけて「FindSupporterかんたん移行プラン」の先行予約を受付中です。予約期間中にご相談いただければ 『GSSからの乗り換えガイド』を無料で差し上げます。乗り換えをご検討中のお客さまは、お手続きなどの準備期間を踏まえ、お早めにご相談ください。

先行予約受付中!「Google Site Searchからの乗り換えガイド」を無料進呈

プラン特長

最短2ステップでかんたん乗り換え

GSSからの移行作業は、お申し込みからたったの2ステップで完了します。

  1. ステップ1:お客さまWebサイトに設置する検索窓・検索結果表示用タグ(JavaScript)を提供
  2. ステップ2:お客さまWebサイトに設置しているGSSの検索窓・検索結果表示用タグ(JavaScript)を置換え

検索結果のカスタマイズ用API、SSL/TLS対応も標準提供

Google社提供のJSON/XML APIに互換するAPIを提供。APIを使った検索結果のカスタマイズをしている場合でもリプレイスが容易です。
また、Webサイト全体をHTTPS化することがデフォルトの時代、サイト内検索の常時SSL/TLS対応も標準提供します。

Google アナリティクスと連携し、Webサイト品質向上を

GSS移行後もGoogle アナリティクスと連携が可能です。したがって、Google アナリティクスの管理画面からサイト内検索アナリティクスも行えます。
サイト内検索アナリティクスはユーザーの洞察を導き出す定性的なデータが得られます。閲覧回数やクリック回数、訪問回数などの定量的なデータと両面から分析することで、より効果的なサイトの改善が実現できます。

プランご提供フロー

  1. お申し込み
  2. 検索窓・検索結果表示用タグの置き換え
  3. 利用開始

Pick Up