Smart Communication Design Company
ホーム > サービス > Webサイト運用

Webサイト運用

より幅広く、より積極的に。多様化・高度化し続けるWebサイトの運営を全面的にバックアップ

技術革新や閲覧環境の多様化によって、 サイト運営の難易度はますます高まっていく

プロジェクト作業として社内や制作会社とのやりとり、現サイトの更新業務のほか、Webサイト以外の通常業務もあり、膨大な作業負荷が発生する。多様化するWebサイト運営に担当者様の業務は圧迫される。

日々煩雑化し続けるWebサイト運用業務

プロモーションやキャンペーンなどのWebサイト戦略的活用や、日々発信される情報の更新など、「企業の顔」といっても過言ではないWebサイト、その運用業務は実に多種にわたり、煩雑化の一途をたどっています。

ターゲットの多様化に伴い、サイト機能や役割も拡充化へ

営業.・マーケティングツールや人材募集・広報宣伝、ステークホルダーへのIR情報開示、社内においては教育や情報共有などターゲットの多様化に伴い、企業様のWebサイトの機能・役割もより拡充していく必要性があります。

マーケティング手法も複雑化/閲覧環境の細分化への対応も

ソーシャルメディアの台頭によりマーケティング手法も複雑化し、スマートフォン普及率の向上に伴う閲覧環境の細分化への対応も、今後Webサイト運用業務の課題の一つとなってくるといえます。

ミツエーリンクスのアプローチ

コスト・期間と期待できる効果1.コスト・期間(大)中長期的な運用業務と専門体制のご提案、運用専門チームが貴社に常駐2.コスト・期間(中)業務管理ツール導入などワークフロー構築、専任スタッフによる運用業務支援3.コスト・期間(小)業務課題分析改善ご提案、業務状況を診断し課題と改善策をレポート

お客様のステータスに合わせたサービスをご提供します

Webサイト運用の課題改善において、お客様の業務状況・環境により、フロー構築や効率化、専門性の特化など、実に様々なご要望があるのではないでしょうか。

弊社では、お客様のタイミングに合わせた豊富なサービスラインナップをご用意しておりますので、状況やご予算に合わせた柔軟なご提案が可能です。

Webサイト運用 サービス一覧

運用アセスメント
貴社Webサイトの運用状況を3つの品質(技術・プロセス・サービス)の調査を通して明確化し、堅牢な運用フローを構築
Webサイト運用業務支援
Webサイト運用業務全般における最適化を、お客様の状況に応じてご提案
オンサイト
グローバルWebサイト運用
世界26カ国のUXallianceと連携し、調査から統括管理までサイトを一元的に運営する「Webガバナンス」を実現
UI改善プラットフォーム運用支援
UXの専門家による仮説検証で確かな改善を実現
表示パフォーマンス改善
Webページの表示速度の計測から分析、改善施策の立案、実行に至るまでをパッケージ化
ファインダビリティ改善
Webにおけるサイトコンテンツの「見つけやすさ」を向上させ、検索サービスやソーシャルメディア経由のアクセスを最大化
AMP対応 / 構造化データ 提供支援
インバウンドマーケティング支援
自社サイトを「発見」してもらい、訪問客を顧客に育てるためのWeb戦略をサポート

Pick Up