ジングルとは、ブランド要素のひとつで音楽によるブランドのメッセージです。楽曲となっている場合(ジョージアの「明日があるさ」、日立グループの「この木なんの木」など)もあれば、楽曲とはなっていないもの(「Intel inside」のスローガンを出す時の音、カルピ〜スというときの節など)があります。メッセージの訴求を強めるため、他との差異を明確にするために使います。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。