知覚品質とは、顧客が購買目的に応じて感じている品質のことです。商品・サービスを他のものと比べた時に顧客が優位性を感じた品質のことです。企業がいくらこの機能を高めた、新成分を配合したと言っても、顧客にとって意味のないものであればブランド資産を高めることにはつながりません。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。