ブランド補強とは、ブランド強化策のひとつです。ブランドの大きな枠組みは変えずにブランドの消費者におけるポジションを保持もしくは増大させる施策です。具体的には

  1. 丁度可知差異の概念を使ってブランド要素の一部を少しずつ変更する
  2. ベネフィット・機能の一部を変更したり、追加したりすることによって推進する

花王のアタックは1987年発売以来、超コンパクト化、無蛍光の液体アタックの追加などを行い、逐次パッケージの一部変更を行っています。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。