店舗のブランドとは、他の店舗でも同じもしくは類似した商品が売られていても、消費者がその店で購買することに「こだわり」をもつ店のことです。かばんの一澤帆布や和菓子の虎屋のような製造小売業と鳩居堂、東急ハンズのような小売業とがあります。一澤帆布や虎屋はナショナル・ブランドと言えますが、地域に限定して展開する場合が多く見られます(○○線沿線、△△市東部、××商店街など)。コンサルタントの木暮衣里氏は、店舗のブランドの要素として

  1. ここでしか買えないものを持つ
  2. 感じの良い接客と専門知識
  3. 商品をよりよく見せる雰囲気

を挙げています。

参考文献

  • 『あなたのお店をブランドにしよう!』木暮衣里(すばる舎)

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。