ブランド認知とは、ブランド・コミュニケーションの効果のひとつです。商品カテゴリーの中で消費者がブランドを識別できるようにします。健康飲料ならこれ、お茶はこれ、ウーロン茶はこれというように消費者はカテゴリーごとに「こだわり」のブランドをもちます。その中に企業としては自らのブランドを入れてもらわなければなりません。そのためのブランド・コミュニケーションです。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。