保証機能とは、ブランドの機能のひとつです。企業が自らの生産、供給する商品・サービスにブランドを付与することは、商品・サービスの品質や属性を一定の水準で保持することを消費者に対し意思表示することとなります。消費者は、その意思表示に対し信頼を寄せた時にそのブランドを支持します。また、企業は、ブランドを付与した時に品質、属性への管理し、消費者の信頼に応える責任を持つことになります。

参考文献

  • 『製品・ブランド戦略』栗木契著、青木幸弘・恩蔵直人編(有斐閣)

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。