ステークホルダー重視による環境レポーティングガイドライン2001とは、経済産業省が作成した、ステークホルダーごとに、環境報告書に掲載すべき項目と内容に重みをつけたガイドラインのことです。ステークホルダーグループとして、金融機関等、取引先等、行政等、地域住民等、一般市民等、従業員等という6つのグループに分け、各報告項目ごとにどの程度記載を推奨するのかを示しています。

参考文献

  • 経済産業省「ステークホルダー重視による環境レポーティングガイドライン2001」

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。