グリーン調達とは、国や地方公共団体、事業者が製品に使用する部品や資材を選定する際に、価格や品質、納期だけを重視するのではなく、環境配慮(リサイクル可能、長期間使用可能、再生原料の使用など)を調達基準に追加することです。それにより供給側をも取り込んだ形で、環境配慮の活動を進めていくという目的があります。関連法には、グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)があります。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。