JISQ15001とは、規格の正式名称を「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」といいます。本規格を適切に遵守することで、(財)日本情報処理開発協会が主催する「プライバシーマーク」制度の認定を受けることができます。財団法人日本規格協会により1999年3月に発行されました。組織の規模や種類に関係なく、個人情報を扱う事業所への適用が可能な構成になっています。

BS7799が情報資産の保護施策の策定〜遵守〜是正プロセスであるのに対し、JISQ15001は組織が扱う個人情報の使用目的を明確にし、個人情報を提供する主体の権利を適切に保護することを目的としている点が特徴的です。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。