審査とは、マネジメントシステム規格の認証を受けたい組織に対して、審査機関が実施する活動です。審査は目的によって分類されます。規格認証を新規に確認するための登録審査、数年ごとに規格への適合を全面的に再評価するための更新審査、認証登録後にサンプリングで実施されるマネジメントシステム有効性の確認のための維持審査などです。通常、審査は6ヶ月〜1年に1回実施されますが、実施の間隔はマネジメントシステムを運営する組織が選択することが可能です。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。