WDIとは、"Well Development and Implemented System Audit"の略で、WDI審査、代替審査と呼ばれます。組織が厳正な基準で高いレベルの内部監査を行うことで、組織のマネジメントシステムの質を向上させることを目的としています。また、その記録の一部を審査機関が利用することにより、審査工数の削減ができるなどの効果も期待できます。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。