事故誘因とは、OHSAS18001において「事故につながるか、または事故をもたらす潜在性をもった出来事。(含む:ニアミス)」と定義されており、労働安全衛生マネジメントにおいて中心となる定義の一つです。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。