アクセスの容易性とは、ISO10002:2004(苦情対応マネジメントシステムのISO規格)で定義されている、苦情対応の9つの基本原則のひとつです。苦情対応プロセスはすべての苦情申し出者が容易にアクセスできることが望ましく、苦情の申し出や解決についての詳細についての情報が入手できるようにすることが望まれます。

参考文献

  • 『ISO10002:2004規格』

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。