顧客重視のアプローチとは、ISO10002:2004(苦情対応マネジメントシステムのISO規格)で定義されている、苦情対応の9つの基本原則のひとつです。組織は顧客重視のアプローチを適用し、苦情を含めたフィードバックを積極的に受け入れ、自らの行動により、苦情の解決についての責任を示すことが望まれます。

参考文献

  • 『ISO10002:2004規格』

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。