TR Q 0008とは、リスクマネジメントシステムにおいて、使われる用語を統一するために作られた用語集です。この中では、リスクという用語の定義が、事象、発生確率、事象の結果の組み合わせと定義されており、不確実性を伴うインシデントのことをさし、マイナス因子だけではなく、プラスの因子もリスクに含むと定義されているのが特徴です。

参考文献

  • TR Q 0008

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。