GMITS(Guidelines for the Management for IT Security)とは、ISO/IEC TR 13335というセキュリティの総合的な指針です。BS7799と違うのは、BS7799が情報を守るための基準であるとするならば、GMITSは社内システムを守るための基準である点です。GMITSは、Part1〜5の5部構成となっており、Part3にあるリスクアセスメント手法とPart4のリスクマネジメント手法に関しては、リスクコントロールに欠かせない手法が記載されています。

参考文献

  • GMITS

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。