SPAMとは、受信者が望まないのに送りつけらてくる電子メールをさします。これらには、広告メールや、 不必要なダイレクトメール、チェーンメールなどが多く、昨今では、世界のインターネット上に流れるメールの半数以上がSPAMメールとの調査結果もあり、インターネット全体の脅威にもなっています。日本では、「特定商取引に関する法律」等の法規制で規制されています。また、SPAMの語源は、アメリカのHormel Foods社のスパムという缶詰を指しているというのが、大方の意見のようです。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。

関連情報