ポートとは、TCPポートやCOMポートなど複数のポートと呼ばれるものがありますが、一般的にポートと言うとTCPポートとUDPポートを言います。

TCPポートは、データを送受信する際に使用されるサービスに依存するプロトコルのアドレスです。またUDPポートとは、TCPポートと同じように、プロトコルのアドレスをさしますが、TCPは受信する側がデータが受信した際に到着確認を行いますが、UDPは受信確認等を行わないため高速になりますが、信頼性が低くなります。代表的なものでは、メールサービス(SMTP)はTCP25、WEB閲覧はTCP80、DNSサービスはUDP53などが使用されています。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。