色温度とは、ある色の光が黒体を熱した時に発する色かを測定し、その温度のことをさします。色温度は、K(ケルビン)で表されます。主にモニターやグラフィックボードを調整するときに使用されます。特に、DTPやWEB製作など色が正確に表示させる事が要求される場合では、照明設備の色温度とモニターが発する色温度などを調整することがあるようです。DTP製作では5000K、WEB製作などでは6500Kが最適とされています。

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。