変動要求とは、これらの要求を満たすことができれば顧客からの評価が上がり、満たすことができなければ評価が下がるという性質の要因、特性、パフォーマンス基準のことです。最も一般的な満足要因は価格です。たいていの場合、値段が安いほど顧客の満足度は高まります。この変動要求に対する能力やパフォーマンスを高めることが、プロセス改善の優先事項となります。

参考文献

  • 『シックスシグマ・ウェイ』日本経済新聞社

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。