不良率とは、1ヶ所でも欠陥のあったサンプル品の割合またはパーセンテージのことです。不良率を計算する式は、不良率=欠陥品の数/ユニットの数で表せます。例えばWebサイト300ページの中で、18ページに誤字やリンク切れなどの欠陥が見つかった場合、不良率は18欠陥/300ユニット=0.06(6%が欠陥品)となります。

参考文献

  • 『シックスシグマ・ウェイ』日本経済新聞社

ミツエーリンクスでは、デジタルメディアにおける企業と顧客とのコミュニケーション課題を解決する、さまざまなサービスをご提供しています。ぜひ一度サービスページをご覧ください。